和歌山風俗求人と保育園の先生

私は保育系の専門学校を卒業して、今は地元の和歌山の保育園で働いています。
昼間は保育園の先生として、可愛い子供たちに囲まれて働いているんですが、どうしてもやっぱり夜は寂しくなってしまいます。

男性の少ない職場だし、出会いがあってもお父さん。
流石に子供たちのお父さんとの不倫は気が進まず、毎日オナニーしてなぐさめていました。
そんな時、専門学校時代の友達と飲む機会があったのですが、その友達が夜は風俗で働いていました。
理由は私と同じで、出会いがないし不倫はいやだし、でもやっぱりムラムラはしちゃうから、いっそお金も稼げるので風俗で働くことにしたそうです。

私も働いてみれば?と誘われ悩みましたが、身体は正直で男性を求めてしまいます。
もうなるようになれと思い、ヘルスの面接を受けて、今、昼は保育園で、夜はヘルスで働いています。

色んなお客さんが来るけれど、みんな優しく丁寧に責めてくれるからいっぱいイッちゃって恥ずかしいくらいです。
たまにお店に内緒で本番しちゃったりもします。
おかげで生活にも身体にも張りが出てきて、園児たちにも今まで以上に優しく接することができるようになりました。
そんな私は和歌山風俗求人に応募して、しっかり稼ぐことができています。